スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

しつけ道。 

 

20150731042502847.jpg

困ったことに、
最近のサクちゃんは他のワンコを見ると
メンチを切ってワンコラ威嚇。(-゛-メ)

出先で車を駐車場に停める時も
「ドコ行くのー?!サクちゃんも一緒にー!」
という熱い思いを「ワンワン!」で表現。(-。-;) ・・・するのよ。

20150731042458332.jpg

そんなお嬢ちゃんに、

サクちゃん、どうしたの?!
おかーさんはそんな子に
育てた覚えはありません!


と、言いたいところですが、

わたしがそのように育ててしまったのか、
或いは、そうならないように
育てることができなかったのか、
のいずれかなのでそこは素直に反省。~(=^‥^A

20150731042513def.jpg

しかし、わたしが反省しただけでは
なんの解決にもならないので
早速、Y田先生に相談です。( ̄∀ ̄)b

すると、その日の保育園日誌に
アドバイスを書いてくださいました!
(先生、ありがとうございます。)

20150731042512094.jpg

吠える = 間違った成功体験をしているかも。
知らない人や犬が近づいてきたという
刺激に対して吠える反応をしています。

吠える = 人、犬が離れていく。
吠えるとどこかに行ってくれた!
という間違った成功例です。

なので、
吠える前に止める!指示を出す!
(↑しかし、コレが難しい。)

どれぐらいの距離で吠え始めるかを見ておく。
それを把握したうえでリード、コマンドで指示!!

201507310425165de.jpg

うーーーん。
そう。
「吠える前に止める。」
コレ、パピーの頃にも習ったんだけどなぁ。
できない。_| ̄|○

吠える前には必ず、
「カラダがこわばる」、
もしくは、「じーーーと対象物を見ている」など
なにかしらのサインを出すから
そのサインを見逃さないように注視しなさいよ、って
言われたんだけど、毎回うっかりすっかり見逃して
できない。_| ̄|○

201507310426510b6.jpg

でも、「できない。」では終われないので
ココは桜とともにしっかりガッツリ頑張らないとっ!

なっ、桜っ!(๑•̀ㅂ•́)و✧

・・・・って、

ちょっと、サクちゃん、
「えーーーっ。」って顔しない!(↑)

201507310427051df.jpg


だから、そういう(↑)
ヤル気のない顔もするな。(ー'`ー;)






にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 保育園

tb: 0   cm: 8

△top

リードの効力。 

 

リード1

はい、言うよー。

リード3

そら、言うよー。

リード2

ほら、言うたー。

わんっ。

リード4

ただいま、サクちゃん寝ぐずりちうー。
我が家の姫はこのよーに
寝る前には必ずグズります。(-。-;)

リード5

一応、寝ようとトライしてみるも
どーにも落ち着かないらしく
すぐに起き上って
ホリホリしてみたり、
あちこち噛んでみたり
悪さの限りを尽くします。(-""-;)

リード6

そんでもって、イライラといじける。(↑)
嗚呼。
実にめんどくさい。ε-(ーдー)ハァ

そこで、
「サクちゃん、コッチおいで~。」
と、例のモノを見せると
タタタタターとやってきてオスワリして
自ら輪っかの中に頭をイン。

するとコンマ1秒で就寝。 (゚∇゚ ;)エッ!?

リード7

えっとね。
あのね。
「例のモノ」っちゅーのはリード。

サクちゃんはなぜかリードがないと
寝られません。Σ(^∇^;)えええええ~

そう。
えええーーっ!
でしょ?(⌒◇⌒;)

リード8

お昼寝であろーと、
夜の本気寝であろーと、
毎回、毎回これの繰り返し。

で、「寝たなー。」って頃を見計らって
そっとリードを外します。

首しまったら危ないからね。
だから寝るまでジッと見てる。
どんなに眠くてもジッと見てる。
例え飲み会で酔っぱらって帰ってきて
たまらなく布団が恋しくてもジッと見てる。(;-ω-)a゙

だのに夫は、
そんなサクちゃんに添い寝しながら
横になった瞬間、音速で爆睡。

夫よ、
サクちゃんよりも先に寝てどーする。(-゛-メ)





にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

category: 日常生活

△top

「はじめまして」のSIGMAレンズ 

 

SIGMA30mm-4.jpg

ボーナスの時期って、
顔の筋肉も緩むケド
財布のヒモも緩むよね。(^▽^;)

SIGMA30mm-5.jpg

で、
買っちゃった。

Art 30mm F1.4 DC HSM
「はじめましてー。」のシグマレンズです。

SIGMA30mm-2.jpg

寄って撮ると、なんだかまるでバズーカー砲みたい。
レンズフードはオマケ(?)でついてました。

ちなみに、1枚目の左に写っている
黒いケースもついてたよ。
シグマ、なかなかの太っ腹やねっ!

って、一瞬小躍りしかけたケド、
よくよく考えてみたら
その分の料金もお支払いしてるってコトかしら?(;¬ ∀¬)

SIGMA30mm-3.jpg

上から見た感じ。(↑)

わたしのカメラはCANON EOS Kiss X7だから
かなりコンパクトで軽いんだけど、
シグマのレンズをつけたら
重量がずとーーんと横綱級に。
見た目もごっつくなりました。

ほな、さっそく撮ってみよ。

SIGMA30mm-6.jpg

ピントが合ってるサクちゃんのお顔は
ハッキリ、くっきり、
浮かびあがってくるよな感じ。
それ以外はメガネをかけてない時の
わたしの視界感とニアリーイコールです。

え?なに?
わかりづらかった?
かなりボヤケてるって意味よぉ~。(;¬ 3 ¬)

SIGMA30mm-8.jpg

CANONのカメラとSIGMAのレンズの相性については
事前にレビューや口コミなんかでチェック済み。

最悪ー!ってのもあれば、
良いよー!ってのもありました。

「CANON」 「SIGMA」 「相性」 で検索すると
カメラ好きの方々の貴重なご意見がいっぱい出てきます。

SIGMA30mm-7.jpg

不具合でても知らないよー。
純正にしときなー。
カメラ買い換えたら使えなくなるかもよー。

ってなアドバイスもあったけど
「そこは自己責任で試しに買ってみます。」
っちゅーことで。

とは言え、
購入までにさんざん純正のEF28mm F1.8USM
悩んだんですケドね!

でもでも、
「オススメします派」の人たちの
写真を見た瞬間、シグマにグラグラっと傾いた!

カメラ部1年生。
いろいろ試して経験値アップを目指します。



「続きを読む」に、も少し写真載せてます。
よかったらお立ち寄りくださーい。(↓)




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: カメラ

tb: 0   cm: 4

△top

防湿庫。 

 

防湿庫1

あ。
またなんか来た。

防湿庫2

そんなサクちゃんの視線の先にあるのは、
大切なカメラとレンズを守る防湿庫。

くるみんさんやaderiさんが購入されたのを見て、
「そっかー。そーゆーのがいるのかー。」
と、音速でポチったシロモノです。(〃^▽^〃)b

在庫切れだかなんだかで、
2週間ほど待ってようやくこの日にいらっさーい。

防湿庫3

早速、箱を開けて(夫が)
ビニールをむいむいして(夫が)
ダンボールをちっちゃく切ってゴミ袋に入れて(夫が)
ついでに発泡スチロールも片づけて(夫が)
防湿庫の電源入れて(夫が)
最後にわたしが湿度40%に設定するという
実に見事な夫婦共同作業
セッティング完了ー。( ̄▽ ̄)b

防湿庫4

で、

あ。そーだ、そーだ。
と、防湿庫の湿度と部屋の湿度とを比べてみたら
ほぼほぼ一緒の55%(←防湿庫)と54%(←部屋ん中)!

そんでもって、
こっから4~5時間かけて
ようやく設定した40%に到達ー。

防湿庫5

と、ここで

はっ!!しまった!!!(゜∇゜;)
ノンキに湿度を測っていたばっかりに
忍び寄るサクちゃんの影にはまったくの
ノーマークだった!!!

と、気づいたとき

防湿庫6


そこには・・・


ヒカリ輝く防湿庫のガラス扉に
鼻水とヨダレで芸術を爆発させている
サクラ画伯の姿がありました。
(≧◇≦)やめてーーーっ!




===おまけ===

防湿庫7

(↑)60リットル。ケッコー入るよ。




(↓)aderiさん作のポチバナー。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

category: カメラ

tb: 0   cm: 6

△top

きらり、ひらりと招待状。 

 

20150719024628e76.jpg

きらり、と光る招待状が
ひらり、と我が家に届きました。

招待状2a

桜の写真を撮ってくださっている犬猫写真家で、
わたしのカメラのおっしょさんの美歩さん、

来月、ご結婚されます。

招待状3b

美歩さんは、
カメラのある生活の楽しさと心の豊かさを
わたしに教えてくれた方です。

招待状4

カメラどころか、
きれいな花や景色にでさえも
まったく食指が動かなかったわたしが
美歩さんの写真に出会ってからは
会社の隣のビルの植え込みにさえ
ゆっさ、ゆっさと写真欲を揺さぶられるようになりました。

招待状5

たとえ成績が悪くても、
一所懸命、頑張っている桜を
受け止める嬉しそうなわたしの手。

招待状6

ちっちゃな桜の
おっきな成長を
温かく、そして誇らしく
見守る夫とわたしの姿。

招待状7

生きる喜びを
カラダいっぱいで表現する桜。

招待状8

撮る人の心が撮られる人の心に
寄り添えば寄り添うほど、
写真の中の人の気持ちが
それを見る人たちに
時にはガンガン、時にはじわじわっと伝わっていく。

写真はカメラではなく
で撮るものだということを
美歩さんの写真から学びました。


招待状9

美歩さんが、
その一瞬一瞬のわたしたちの心の輝きを
撮ってくださったように、

今度はわたしが、
美歩さんの「晴れの日」の喜びとシアワセを
心をこめて一枚、一枚、カタチにしたいと思います。





※2枚目以降の写真:ペット王国2015@京セラドーム (森美歩さん撮影)
          
              





にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

category: カメラ

△top

ちいさな恋のメロディ♪ 

 

小さな恋1撮影:美歩さん

出会いは、
黒ちゃん1歳、サクちゃん2歳の5月。

ちいさな恋2撮影:aderiさん

色気より食い気のサクちゃんの

ちいさな恋3撮影:aderiさん

初めての恋。

ちいさな恋4撮影:美歩さん

あの頃のふたりの恋のベクトルは
同じ方向を向いていた!

・・・ハズなのに、

ちいさな恋5

今年7月。

(;¬ ∀¬)アリ?

ちいさな恋6

えっ?(;・∀・)

ちいさな恋7


・・・・・


20150719012709aa4.jpg

ご、ご心配なく。
アチラのご両親とは、、、

201507190127591b9.jpg


ウマイことやってますから。( ̄∀ ̄;)




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


===追記===

ブログの演出としてこのよーな(↑)写真をアップしていますが、
実際は、「黒斗、しつこいからコッチにおいで!」と、
黒ちゃんのおとーさんとおかーさんが呼び戻すと
黒ちゃんは、ちゃーんとおとーさん、おかーさんの元に駆けていきます。(↓)

ちいさな恋8

もちろん、
2ワンのシッポや耳の動きは
保護者の8つの目で常にしっかと確認。

※耳が立ったり、シッポがピーンと立って
 高速でブンブンし始めたら「臨戦態勢」
 なので要注意です。

ちいさな恋9

桜が黒ちゃんに「ううぅーーー。」と言って、
「イヤよサイン」を出したのは1度だけ。
その時も、黒ちゃんは「ごめんね。またあとでね。」と、
おとーさんとおかーさんの元に自ら戻っていきました。

桜もこのとーり。(↑)
ケロリとしています。(^▽^;)

黒ちゃん、そして黒ちゃんのおとーさん、おかーさん
ありがとーーーっ!
おかげで楽しくブログが書けました!


category: イベント

△top

犬生2度目のドッグラン with 黒ちゃん。 

 


うちのサクちゃんは、、、

箱館山ラン1

ドッグランとは、このように(↑)
犬本来の姿で走り回るトコロであり、

箱館山ラン2

決してこのように(↑)飼い主の膝の上で
まったりとくつろぐトコロではない。( ̄▽ ̄)b

と、いうドッグランの定義を
いまひとつよく理解していないようなので
ドッグランに行くことはめったにありません。

なので、この日が
記念すべき犬生2度目のドッグラン。
そんなこの日のドッグランは、
黒ちゃんとサクちゃんだけのほぼ貸切状態!でした。

箱館山ラン3

いい年したオッサン(=ウチの夫)が、
必死のパッチで走り倒して
ようやく走るウチの姫。( ̄∀ ̄;)

箱館山ラン4

そんなお嬢のチンタラぶりに
業を煮やした黒ちゃんが、
「サクちゃん、遊ぼー。」と、お誘いに。

箱館山ラン5

で、オッサン(=ウチの夫)の足元で
いきなり鬼ごっこが勃発。 w( ̄▽ ̄;)w

箱館山ラン6


狩猟犬の本能が開花した黒ちゃんと、
逃げるサクちゃん。


箱館山ラン7

・・・ではなくて、
その場からハケるタイミングを逃して

箱館山ラン8

オタオタとモタつくジャマなオッサン。(=ウチの夫)

箱館山ラン9


ようやくハケたところで


箱館山ラン10



コッチ(↑)も終了ー。(;¬ ∀¬)







にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

category: イベント

tb: 0   cm: 6

△top

オフ会@びわこ箱館山ゆり園 

 


前回の続きです。

Rcafeには10:40頃に到着したのに、
あまりの居心地の良さと楽しさに
ついつい長居をしちまって
ふと気づけば、もう13時。(゚∇゚ ;) エッ!?

箱館山_1

てなワケで、
次なる会場、「びわこ箱館山ゆり園」を目指します。

途中、事故渋滞に巻き込まれ
到着した頃にはすでに15時前。

ま、
わたしの場合、「どこでもドア」があるから
どんなに遠いところでも5分もあれば着くケドね。(〃^∇^)b

え?なに?
寝てないよぉ~。(;¬ 3 ¬)ヤダなぁ~。
ほんのちょっと目つぶってただけよぉ~。

箱館山4


山頂のゆり園までは
ものごっつクソ暑いゴンドラに乗って、
aderiさんとわたしは眼下の景色を楽しみつつ


201507141521258f8.jpg

高所恐怖症のオッサン二人にいたっては、
いつもの数倍饒舌になるか(←黒ちゃんおとーさん)、
いつもの数倍無口になるか(←うちの夫)で、
恐怖心を紛らわせながら、数分で到着ー。( *`艸´)ぷーっ!

箱館山3

(↑)ゴンドラから望む琵琶湖と、

箱館山2

(↑)山頂から望む琵琶湖の美しさにうっとり。(*´∀`*)

・・・のハズが、
曇っててまったく見えない。(-""-;)


2015071315311243a.jpg

ならば!と、気を取り直して
ゆりをバッグに記念のワンショット♪
と、思ったら・・・

(↑) ゆり、
暑さにチカラ尽きる・・・。_| ̄|○ _|\○_ ___○_ ちーん。

箱館山5

ゆりがまったくやる気を見せないので、
(あまりの暑さにほとんど枯れ気味。)
これぢゃーブログ的にどーするよ?

ってなワケで、
「はい、サクちゃん笑って。笑ってー。
女の子はとりあえず笑っとけばなんとかなるからー。
と、サクちゃんに丸投げ。

ま、
・・・とかなんとか言いながらも、
結局、このゆり園にも閉園までいたんですケドね!(^▽^;)

箱館山6

さて、
次回はいよいよ、コチラ。(↑)

黒ちゃんとサクちゃんの
小さな恋のゆくえに乞うご期待。
次こそきっと、見せ場がある!(;¬ ∀¬)…ハズ




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

category: イベント

tb: 0   cm: 4

△top

オフ会@Rcafe 

 

20150712231458471.jpg

関西ローカルの「となりの人間国宝さん」のコーナーで
織田信成さんに紹介されて以来、
是非とも行ってみたかったRcafe。ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
琵琶湖県滋賀県にあります。

Rcafe_1.jpg

店内はハワイアン・テイスト満載。
目の前には琵琶湖が広がります。

Rcafe_6.jpg


もう少し気温が低かったら
コッチ(↑)の席をチョイスするところですが
とてもじゃないけど暑くてムリっ。


Rcafe_7.jpg

曇ってるだけにホットさ加減が
全く伝わらないのがアレですが、
マリンスポーツに興じる人たちがいるくらい暑かった。

201507122308139bb.jpg

そんなホットなスポットで、
ホットな宴を繰り広げてまいりました。(↑)

前回に引き続き、
お犬さま黒斗の日常の黒ちゃんファミリーと
ウチだけのオフ会。

メンバーが・・・
まったく増えない。(爆)

Rcafe_3.jpgRcafe_4.jpg


もっと大々的に告知すべきだろーか。
それとも、こーいった(↑)料理で釣るべきか。(;¬∀¬)

Rcafe_5.jpg

ウチのサクちゃんはアイソもクソもない上に、
(犬のクセにかなりの犬見知りです。)
ポンポンがアレなので、
(幽門狭窄という病気です。)
ワンコメニューをシェアしたりもできません。

なので、基本的に友達が少ない。(; ̄∇ ̄) b

20150712230810772.jpg

ヘンリーと鈴ちゃんという数少ない
保育園でのお友達に関して言えば、
鬼のようにヘンリーのオヤツやオモチャを横取りし、
気持ちよくお昼寝している鈴ちゃんを
容赦なく踏みつけて安眠を妨害。

その様は、まるでジャイアン。(-""-;)
当然ながら、2ワンから慕われてる感は
1ミリもありません。 ・・・_| ̄D 嗚呼。

そんなサクちゃんですが、
黒ちゃんだけは慕ってくれている!!!
・・・と、信じたい。(-"-;A

Rcafe_11.jpg

そして、「Rcafeに行ってみたい♪」という
これまた無責任なわたしのリクエストに応えて
予約の電話から何から何までお世話してくださったaderiさん。

すこぶる面倒くさいサクちゃんファミリーの
貴重なお友達=黒ちゃんファミリーとの
オフ会の様子はまだまだ続きます。。。




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

category: イベント

△top

コマンド。 

 

20150710200427e61.jpg


サクちゃんは、「フセ」は得意ですが
「オスワリ」は苦手です。
特に「フセ」からの「オスワリ」が苦手。
・・・てか、しない。
意地でもしない。(-゛-メ)


20150710200428c0e.jpg


「フセ」に関して言えば、
パピーの頃なかなかできなかったので
・・・つーか、わたしがさせるコトができなかったので
何度も何度もしつこく練習していたら
上手にできるようになりました。
・・・てか、「フセればどーにかなる。」と思っているらしい。(-。-;)


20150710200430a00.jpg


そんなサクちゃんですが、唯一食べられるオヤツの
ボーロちゃんをちらつかせると
コンマ1秒で「オスワリ」します。

そういうところは、お札をちらつかせると
秒速でわたしのコマンドに従う夫とソックリ。(-""-;)


20150710200431679.jpg


「桜はどーもオスワリが苦手だよねー。」
「どうしたらできるようになるかなぁ。」
と、夫とアレコレ試してみるものの
なかなかうまくいかない。

するとY田先生が、保育園での練習風景を
動画で送ってきて下さいました。(↓)





むむ。
先生、「スワレ」って言ってる?!
(ウチのコマンドは、「オスワリ」。)

これは言葉も合わせた方が
きっと桜もわかりやすいよね。
と、「スワレ」で練習してみたら
アッサリ座りました。(;¬ ∀¬)アリ?





すると今度は、「スワレ」でも「オスワリ」でも
どちらでもコマンドが入りやすいように
Y田先生が練習して下さいました!
(先生、ありがとうございます!)

J川先生に、屋外や犬が興奮している時は
コマンドが耳に届かない事があるから
「視符」(ジェスチャー)も合わせた方が良い、
とアドバイスを頂いてから我が家は
「視符」と「声符」を同時に行っていますが、
「視符」はY田先生と一緒なんだけどなー。

一体、何がどう違うんだろー。
ワン子育ては奥が深いな。(;・∀・)





にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

category: 保育園

tb: 0   cm: 8

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。